読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本は人生のパートナーになる

人々の生きてきた足あとを辿りながら、自分の次の一歩を考えよう。

自分が知りたいことに出会う本に出会うための工夫3選

私は、自分の心のなかにある疑問を解決するために本を頼りにしています。

「私が気づいていない良い方法を誰かが知っているのではないか?」と。

 

そこで、私がいいなと思う「本との出会い方」を紹介します。

 

本の中で紹介される本を読んで見る

ビジネス書系だと、本の中で本が紹介されていたり、違う本の引用がされいたりします。

もっと深く知りたい!と思った時にはその本を読むこともします。

 

疑問を抱えたまま本屋に行く

本のタイトルをざーっと見ていると、

「あ、これいいかも」と目にとまるものがあります。

タイトルだけのジャケ買いをすることもありますが、目次をチェックして

面白そうなら買う場合もあります。

そういう出会いの中に解決策が合ったりします。

 

Amazonのオススメをひたすらたどる

少し前までは、Amazonのオススメをたどると同じ本をループし始めた気がします。

ただ、最近は面白い本に出会う確率も上がってきました。

なんとなくで、根拠はないのですが、、、

 

私はひたすら、ほしい物リストに入れて折をみて本当に買いたい本を厳選してたりします。

書店でのWeb版という感じですかね。

 

あなたにとっての、素敵な一冊に出会えることを願っています!

私とっての素敵な一冊は、たくさんあるので、素敵な複数冊になりますかね。笑

 

順次紹介していきます。